top of page
  • 放浪館管理人

【志塾】第6期(2024年度) オリエンテーション

4月21日、放浪館志塾 第6期がスタートしました。

今年の志塾生は総勢24名。

保護者の皆さんも参加してのにぎやかなオリエンテーションとなりました。


優子先生、ヒゲ先生から放浪館志塾について簡単な説明と挨拶がありました。


ドキドキの4年生とリラックスした5・6年生は、すぐに6つのグループに分かれてもらいました。各グループリーダーとグループ名を決めました。


志塾のワークショップはまず、やってみよう!ということで、

早速ミッション開始!!!


【ミッション】

ここからは、グループごとに行動してもらいます。みんなで協力してクリアしていってね!

卒塾生の由庵兄ちゃんと優香姉ちゃんもサポートに来てくれました!


●由庵(ゆうあん)疎通できるかな??

先月、志塾を卒業したバイリンガルのロレンス由庵くん。

彼に見せないように絵が描かれたカードを表示します。

志塾生たちは英語またはジェスチャーで彼にカードの内容を伝えます。


さあ、由庵兄ちゃんと心を通わせられるかな?


●つばしゃをください・・・・

まず“つばしゃ”ってなんですか?ってことですよね。

とある植物の島での呼び方なんですが、そこから調べてもらいます。

そして、放浪館のお庭から探してきてもらいます。みつけてますね↓


●シマの鳥を探せ!

放浪館志塾には前の年に作成した鳥カードがあります。表は奄美大島で見ることができる様々な鳥の雌雄写真、裏はトランプのように同じ柄になっています。

これを使って“鳥神経衰弱”とかできまして、とっても楽しいカードです。

このカードが、放浪館にある本の中に隠されています。グループ一枚ずつ探しましょう。



●「○○〇」に入る言葉を埋めよ!

ヒントはお盆に島で作るお菓子で、形が決まっていて黒糖などが使われています。

ちゃんと協力しながら、助け合いながら行動している子供たち。

少しの間ですが話をしながら距離が縮まっていきました。ミッションコンプリート!


【タブレットPCについて】

志塾ではワークショップの振返りを書いたり、先生たちからの宿題ミッションを自宅で行ってもらうために、タブレットPCを貸与しています。これらの使い方を説明しました。



タイピングゲームやプログラミングもできるようになっております。

ぜひ、使いこなしてくださいね。


【自己紹介】

ここにきてやっと自己紹介です。自分の名前、小学校、学年を言った後に

面白かったこと、うれしかったこと、ハマっていること、失敗したことなどを発表してもらいます。5・6年生がリラックスしたムードを作ってくれたおかげで、4年生ものびのびと発表してくれました。



【志塾恒例!かるた大会】

志塾のワークショップとしては珍しく、予定より早くタイムテーブルが進みました。

それでは恒例のシマグチかるた大会をはじめます!

読み手は優香姉ちゃん(島方言)と由庵兄ちゃん(英語)



保護者対抗戦も、盛り上がりました!!!


さて、今年もみんなとシマの事を楽しみながら深く、学んでいけたらと思っております。

保護者のみなさまもどうぞよろしくお願い申し上げます。


閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page